無垢材の造作材メーカーとして日本一の生産量。工場見学はどなたでもお気軽に!

HOME > 商品について > 材料(造作材、枠材等)のお見積を希望されるお客様へ

材料(造作材、枠材等)のお見積を希望されるお客様へ

当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。
お見積に必要な項目は下記の通りです。
ご一読の上、お見積を依頼していただければ幸いです。

材質

基本的に無垢の木材であれば、加工可能です。
当社に現在在庫している材種は下記の通りです。

  • カナダツガ、ベイヒバ、スプルス、ピーラー、米松、タモ、杉、桧

他の材種についても、可能な限り取り寄せて加工致します。

等級(無節、上小節、節有)

基本的に造作材に関しては無節、上小節での対応になります。
節有での対応も致しますが、節有の場合は、死に節が入ります。
できるだけ死に節の入らないように製材を致しますが、
避けられない死に節は許容していただきますようお願い致します。
生き節のみというご希望をいただくことがありますが、
木の性質上死に節は避けられませんので、
生き節のみというご希望には申し訳ありませんがお応えできません。

なお、当社では埋め木はしておりません。悪しからずご了承ください。

長さ(mm単位)

長さ4,000mmを超えた場合は、単価が上がります。
4,000mm以下の場合は、単価は変わりません。
実際に使う正寸に、余長として100mmから150mmを見ていただくようお願いします。

当社では長さを50mm単位で計算しております。
極端に短いと、加工に危険が伴いますので500mm以上でのご注文をお願いします。
また、マンションなどで電動工具が使えない場合、正寸カットでのご注文も承ります。
「正寸カット希望」と書いていただければ幸いです。mm単位でカットいたします。

幅 (mm単位)

幅105mmを超えると単価が上がります。(一部樹種を除く)
カナダツガの場合、55mm,65mm,74mm,92mm,106mm,122mm,152mm,160mm,220mm幅
(仕上り寸法50mm,60mm,69mm,87mm,101mm,117mm,147mm,155mm,215mm幅)
の原板を常時在庫しております。

厚さ(mm単位、最小6mm)

カナダツガの場合、人工乾燥済の厚み30mm、35mm(仕上り寸法25mm,30mm)の
平柾目原板を常時在庫しております。
(厚さ45mmの平板目原板も常時在庫しています)

30mm、35mm以外での対応も可能ですが、ご注文をいただいてから製材して、
人工乾燥させますので、最低でも10日間以上の納期がかかります。

数量

仕上げ(無塗装、蜜蝋ワックス、着色クリアー塗装、塗りつぶし塗装)
配送場所(4トン車での配送が可能かどうかご連絡ください。
不可能な場合は2トン車での配送になります)

計算方法

幅、厚みとも仕上り寸法に5mm足した寸法(粗木寸法)での計算になります。
また、材積(材料の体積)は1丁単位で、少数第5位を四捨五入した材積になります。
例えば、カナダツガ 無塗装 クリアー仕上げ用 長さ1,800mmで
仕上り寸法が幅85mm、厚み25mmの場合、
1800x90x30/1000000000=0.0049x235000=1152
1丁当たり1,152円になります。

断面加工がある場合には、断面加工図をfaxまたは電子メールにてお送りください
。 断面のR加工は可能ですが、木口にR加工をする場合には
当社社内では対応できないため、別途料金と納期がかかります。
また、溝の内側に仕上げが必要な場合には、手作業でサンダーをかけますので
別途料金がかかります。
仕上げに関しては超仕上げ、サンダーのどちらでも対応可能です。
ご希望の仕上げをご指示ください。
糸面取り、セット梱包も致します。糸面取りを希望される場合は、
糸面取りをする箇所を断面図上でご指示いただきますようお願い致します。
枠ごとのセット梱包をする場合には、セット梱包料として10,000-/m3を別途戴きます。
無塗装の場合、仕上げに塗る塗料の種類をお聞きしています。
ペンキ下地(塗りつぶし)と、着色クリアー塗装、和室用の蜜蝋ワックス、
または無塗装材では納入する材料の質が違いますし、単価も違うからです。
着色クリアー塗装をご要望の場合、現物の色サンプルの提出をお願いしています。
塗りつぶし塗装をご要望の場合は、日本塗料工業会の色番号とツヤをご指定ください。
ツヤは、全ツヤ消し、3分ツヤ、5分ツヤ、7分ツヤ、全ツヤの5種類あります。
ツヤが多くなるほど光沢が出ます。

では、お見積の依頼をお待ちしております。電子メールでも、fax(048-542-2091)でも結構です。
エクセルでお見積を致しますので、エクセルファイルを添付した形でのメール返信も可能です。
できるだけ早く対応させていただくことをモットーとしておりますので宜しくお願い致します。



投稿者 造作材.com :2006年02月14日|

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。

工場で無垢造作材の製造工程を
ごらんください。
新規お問い合わせを一時停止しております。

造作材.com
へのご連絡

埼玉県北本市深井6-80
TEL:048-542-8111(代)
FAX:048-542-0809
Mail: メールアドレス
現在、新規のお問い合わせを一時停止しております。ご迷惑をかけ申し訳ありません。

営業時間

AM8:10~17:20

休日

日・祝・第1、第2、第3土曜日休み
詳細は休日カレンダーを参照してください。

当社の特徴

無垢造作材の商品

造作材プラネットカラー

最新情報を見たい方

rss RSSを購読

My Yahoo!に追加
goo RSSリーダーへ登録
livedoor Readerへ登録

ブックマークしたい方

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!

全はてなブックマーク数

私はチームマイナス6%です
当社はチームマイナス6%に参加しています。

supported by ホームページリニューアルセンター