無垢材の造作材メーカーとして日本一の生産量。工場見学はどなたでもお気軽に!

HOME > 造作材プラネットカラー > プラネットカラーのご紹介/商品について > 当社がプラネットカラーを採用した理由

当社がプラネットカラーを採用した理由

当社は柾目の木材に合う自然塗料を長年探していました。
自然塗料探しは失敗の連続でした。
一番の難点が、顔料が少ないため色むらが出てしまうことで、
色むらが解決できないために、
着色での自然塗料塗装材が製品化できずにいました。
試行錯誤の上、ついに出会った塗料がプラネットカラーです。

プラネットカラーは自然塗料でありながら、濃い色が出せるし、
乾燥が速くて施工性がすごぶる良い。
私は驚きました。
今までの苦労は何だったのだろうと思うほどでした。
プラネットカラーと出会ったことで、自然塗料で着色した柾目の塗装材が
初めて実現したのです。
次の世代のために、いずれ枯渇する化石燃料からつくったプラスチック製品ではなく、
再生可能な天然資源「木材」をもっと使おうではありませんか!

プラネットカラー塗装材の特徴←こちらもご覧ください。


投稿者 造作材.com :2006年11月13日|

■ トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kimuramokuzai.greater.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。

工場で無垢造作材の製造工程を
ごらんください。
新規お問い合わせを一時停止しております。

造作材.com
へのご連絡

埼玉県北本市深井6-80
TEL:048-542-8111(代)
FAX:048-542-0809
Mail: メールアドレス
現在、新規のお問い合わせを一時停止しております。ご迷惑をかけ申し訳ありません。

営業時間

AM8:10~17:20

休日

日・祝・第1、第2、第3土曜日休み
詳細は休日カレンダーを参照してください。

当社の特徴

無垢造作材の商品

造作材プラネットカラー

最新情報を見たい方

rss RSSを購読

My Yahoo!に追加
goo RSSリーダーへ登録
livedoor Readerへ登録

ブックマークしたい方

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!

全はてなブックマーク数

私はチームマイナス6%です
当社はチームマイナス6%に参加しています。

supported by ホームページリニューアルセンター