無垢材の造作材メーカーとして日本一の生産量。工場見学はどなたでもお気軽に!

HOME > はじめての方へ > 現場へのこだわり > マンション用下地材を半生で納入しています。

マンション用下地材を半生で納入しています。

マンション建設現場へ行って、大工さんにお話を伺うと、
「KD(人工乾燥)材は硬くて使いにくい」というコメントをよく聞きます。
一番使いやすい材料は「半生」だそうです。
当社の下地材は大工さんが一番使いやすい「半生」を実現するため、
桟積みして天然乾燥をしています。

当社では、木材市場を通さずに直接製材工場から材料を購入します。
製材工場からトレーラーで当社に到着した材料はたっぷり水を含んでいます。
そのままではとても現場に出せません。
トレーラーから下ろされた材料は、木材置場に並べられ、
工場総出で桟積みされます。
桟積みされた材料は最低でも2週間、通常1ヶ月~2ヶ月乾燥期間を置いた後
現場へ出荷されます。

 当社の梱包の形状は他社と違います。40mm×30mm 2行6列梱包です。
全ての材料が外気に触れるので乾きやすくなっています。
通常の梱包形状は3行×4列ですが、当社の梱包形状は2行×6列です。
3行×4列梱包の場合、真ん中の1行が外気に触れないため乾きません。
極端な場合、真ん中の1行が含水率100%以上のまま現場へ
出荷されることすらあります。

当社では、2行×6列の梱包を採用し、桟積みをしているため、外気に触れない
材料は一本もありません。1ヶ月乾燥期間を置いた材料は、含水率20%以下に
なっているものが大半です。(全部とはいえないのが残念ですが)

もう一つ他社の材料と違うところがあります。
他社の材料は梱包用PPバンド(プラスチック製の硬いバンド)で3箇所
結束してありますが、 当社の材料は2箇所のみ結束してあります。
1箇所結束を減らした理由は、下記の2点です。
・結束箇所数が少ないと、隙間ができて、その分空気が入りやすくなります。
3箇所結束してある材料よりも、2箇所のみ結束してある材料のほうが、
隙間ができて空気が入りやすくなり、結果として乾燥しやすくなります。
・もう一つはゴミの減量です。PPバンドも現場ではゴミになります。
現場でのゴミの減量が声高に言われている現在、出るゴミの量を最初から
少なくするのがお客様にとって良いことだと考え、結束箇所数を減らしました。

大工さんにお話を伺うと、「KD材は硬くて使いにくい」というコメントを
よく聞きます。当社の材料は「半生」を目指しています。もちろん、含水率は
20%以下にすることを目標にしていますが、空気中の平衡含水率と
同じになることが、使いやすい、かつ変形しにくい材料ではないでしょうか。

現在、マンション建築工事に最も多く使われる木材は赤松一等材の40mm×30mmです。
長さ4,000mmの40mm×30mmは一戸建て住宅でも使われますので、
どこの材木店でも入手できます。但し、価格帯によって質も違います。
マンション特有の事情として、長さ3,000mm×40mm×30mmと
長さ2,700mm×40mm×30mmが多く使われます。
これらの長さの材料はマンション向けの納入をしている業者さんしか持っていません。
(街の材木店では在庫していないところがほとんどです)

最近ではKD(killen dry=人工乾燥)された40mm×30mmの材料も
かなり多く出回っています(以下KD材と称します)。
但し、KD材だから曲らないというわけではなく、値段の安いものの中には曲った材料が
混入したKD材もあります。やはり値段相応というところでしょうか。

KD材の相場は、人工乾燥していない未乾燥材に比べて、
立方メートル当り8,000円くらい高いのが現在の相場です。
お客様の中で「乾燥材」と指定してご注文をいただくお客様がいらっしゃいます。
KD材の場合、8,000円高くなることを話すと、ほとんどのお客様が
いや、「高い材料は使いきれないからいつもの材料を下さい」ということになります。
激烈な値段競争にさらされているお客様の現状を考えれば、当然の対応だと
思います。

しかし、未乾燥材は乾燥する過程で変形することがあります。
サイズが縮んでしまったり、曲ったり反ったりした材料は使えません。
また、際根太に使われる材料が濡れていると、接着剤が付かないため
大工さんの使い勝手が大変悪くなります。
ですから、乾燥していない材料を現場に納入するわけにはいきません。
そのため、当社では40mm×30mmの材料を全部桟積みしています。

また、当社では長さ2,000mmの40mm×30mmもご用意しております。
マンション特有の事情として、サッシ額縁回りに「コマ」と呼ばれる短い材料を
つけています。「コマ」には現場で余った材料を使うことが多いですが、
中には長さ2,700mmの40mm×30mmを150mm程度にカットして
コマ材として使用するお客様が多くいらっしゃいます。

「短く切って使うのであれば、もともと短い材料の方が使いやすい」と
あるお客様からお話をいただいて、当社では長さ2,000mmの40mm×30mmを
常時在庫することにしました。製材所としても、長さ2,700mmの材料が取れない
丸太もあり、長さ2,000mmの材料が必然的に副産物として出ますので、
長さ2,000mmの40mm×30mmを使っていただくことはお客様にとっても、
製材所にとっても良いことだと考えています。
当然、長さ2,700mm以上よりも長さ2,000mmのほうが単価が安いです。

当社の在庫ラインナップは下記の通りです。(全て単位mmです)
野縁用として
赤松一ト 4,000×40×30
赤松一ト 3,000×40×30
赤松一ト 2,700×40×30
際根太用として
赤松一ト 4,000×45×35
赤松一ト 3,000×45×35
赤松一ト 2,700×45×35
胴縁用として
赤松一ト 2,700×40×20
赤松一ト 2,700×40×25
コマ材用として
赤松一ト 2,000×40×30
赤松一ト 2,000×40×25
赤松一ト 2,000×40×20
枠パッキン用として
赤松一ト 2,000×45×13
赤松一ト 2,000×45×10
赤松一ト 2,000×40×13
赤松一ト 2,000×40×10

桟積みされた40mm×30mmの実力を、是非お試しください!
(注:45mm×35mmは桟積みしておりません。申し訳ありません)


投稿者 造作材.com :2007年07月26日|

工場で無垢造作材の製造工程を
ごらんください。
新規お問い合わせを一時停止しております。

造作材.com
へのご連絡

埼玉県北本市深井6-80
TEL:048-542-8111(代)
FAX:048-542-0809
Mail: メールアドレス
現在、新規のお問い合わせを一時停止しております。ご迷惑をかけ申し訳ありません。

営業時間

AM8:10~17:20

休日

日・祝・第1、第2、第3土曜日休み
詳細は休日カレンダーを参照してください。

当社の特徴

無垢造作材の商品

造作材プラネットカラー

最新情報を見たい方

rss RSSを購読

My Yahoo!に追加
goo RSSリーダーへ登録
livedoor Readerへ登録

ブックマークしたい方

はてなブックマーク
Livedoorクリップ
Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!

全はてなブックマーク数

私はチームマイナス6%です
当社はチームマイナス6%に参加しています。

supported by ホームページリニューアルセンター